macOS High Sierra

スマートフォルダを作成する/変更する

スマートフォルダで、自動的に種類や件名ごとにファイルを収集することができます。スマートフォルダは、Mac でファイルの変更、追加、削除を行ったときにアップデートされます。

スマートフォルダを作成する

  1. Finder で「ファイル」>「新規スマートフォルダ」と選択します。

  2. ファイルを検索するには、トピック、語句、またはその他のパラメータを検索フィールドに入力します。

  3. 検索範囲をファイル名のみにするのか、またはコンテンツ全体にするのかを決定するには、検索フィールドの下に表示される検索候補で「名前が一致」を選択し、「名前」をクリックし、「ファイル名」または「すべて」を選択します。

  4. 特定の追加属性を検索するには、検索フィールドの下の「追加」ボタン をクリックしてから、表示される検索属性のポップアップメニューで必要なオプションを選びます。

    メニューはペアで機能します。たとえば、イメージを検索するには、左のポップアップメニューで「種類」を選択した後、右側のポップアップメニューで「イメージ」を選択します。

  5. 「保存」をクリックし、スマートフォルダの名前と保存場所を指定します。

    サイドバー内にスマートフォルダを入れたくない場合は、「サイドバーに追加」の選択を解除します。

    コロン(:)などの句読点を含む一部の文字は、フォルダ名には使えません。エラーメッセージが表示されたら、別の名前を試してみてください。

スマートフォルダの条件を変更する

  1. スマートフォルダを開きます。

  2. そのフォルダの検索フィールドに入力するか、アクションポップアップメニュー をクリックして「検索条件を表示」を選択します。