macOS High Sierra

ディスクの作成時に問題が発生する場合

DVD や CD の作成時に問題が発生する場合は、以下のことを試してみてください。

  • 情報をディスクに記録するための適切な装置が Mac に接続されていることを確認してください。「システム情報」の「ディスク作成」セクションを確認して、お使いの Mac で作成できるディスクの種類を調べます。

    「システム情報」を開く

  • アプリケーションを使ってカスタムディスクを作成している場合は、アプリケーションのヘルプで詳しい情報や手順を確認してください。

  • ディスクの空き領域を調べて、記録するすべてのデータを格納できることを確認します。使用可能な領域を確認するには、ディスクを選択して「ファイル」>「情報を見る」と選択します。ファイルサイズを小さくするため、一部の項目を除外したり、項目のサイズや品質を変更したりすることが必要な場合があります。

  • ディスク作成中はお使いのコンピュータの内蔵ハードディスク上の領域が使用されます:CD を作成するには 700 MB、DVD を作成するには 4 GB、デュアルレイヤー DVD を作成するには 8 GB が使用されます。使用可能な領域を確認するには、「ディスクユーティリティ」を開き、ディスク(通常は「Macintosh HD」という名前)をクリックして、「情報」をクリックします。

    「ディスクユーティリティ」を開く

詳しくは、Apple のサポート Web サイトでディスクの作成に関する情報を検索してください。