macOS High Sierra

Mac で警告メッセージを読み上げる

Mac にダイアログ内のテキストや警告メッセージを読み上げさせたり、アプリケーションがユーザのアクションを必要としているときに通知させることができます。

  1. アップルメニュー>「システム環境設定」と選択して「アクセシビリティ」をクリックし、「スピーチ」をクリックします。

    「スピーチ」パネルを開く

  2. 「音声通知を有効にする」チェックボックスを選択し、「オプション」をクリックしてオプションを設定します:

    • 声の種類:警告をシステムの声で読み上げるか、または別の声で読み上げるかを設定します。

    • 語句:警告メッセージのテキストの前に読み上げる語句を設定します。デフォルトでは、警告メッセージに関連付けられたアプリケーションの名前が、メッセージの前に読み上げられます。

    • 反応時間:警告メッセージを読み上げるまでの待機時間(秒数)を設定します。

  3. 「OK」をクリックします。

この機能を切にするには、「音声通知を有効にする」チェックボックスの選択を解除します。

macOS の読み上げインターフェイスである VoiceOver を使用して画面上のすべての項目の説明を聞き、キーボードを使用して Mac を制御することもできます。詳しくは、「VoiceOver ヘルプ」を参照してください。