macOS High Sierra

「Night Shift」環境設定

「ディスプレイ」システム環境設定の「Night Shift」パネルを使って、ディスプレイを暖色系の色域に切り替えることができます。暖色系の画面色は、夜間や暗い場所で Mac を使うときに目に優しくなります。

注記:お使いの Mac が Night Shift をサポートしているかどうかを調べるには、Apple のサポート記事「お使いの Mac で Night Shift を使用する方法」を参照してください。

このパネルを開くには、アップルメニュー>「システム環境設定」と選択して「ディスプレイ」をクリックし、「Night Shift」をクリックします。

「Night Shift」パネルを開く

スケジュール

Night Shift が特定の時刻にオンになるようにするには、オプションを選択します。

  • オフ:Night Shift の時刻を設定しません(これを選択した場合でも、Night Shift を手動でオンにできます)。

  • カスタム:Night Shift の入/切を切り替える時刻を選択します。

  • 日の入から日の出まで:Night Shift を日の入から日の出までオンにします。

    このオプションを使用するには、「セキュリティとプライバシー」環境設定の「位置情報サービス」をオンにしてください。アップルメニュー>「システム環境設定」と選択して「セキュリティとプライバシー」をクリックし、「プライバシー」をクリックします。「位置情報サービスを有効にする」を選択し、「システムサービス」まで下にスクロールし、「詳細」をクリックし、「時間帯の設定」を選択してから、「完了」をクリックします。

手動

選択すると Night Shift がオンになり、選択解除するとオフになります。Night Shift は翌日までまたは切にするまで入のままになります。

色温度

スライダをドラッグして、Night Shift で使用する色温度を変更します。

AirPlay ディスプレイ

Mac 上のあらゆるものをワイヤレスで別のディスプレイに送るには、AirPlay ミラーリングを使用します。

使用可能な場合はメニューバーにミラーリングオプションを表示

AirPlay ミラーリングに使用できるデバイスをメニューバーに表示します。

ウインドウを集める

開いている「ディスプレイ」環境設定のウインドウを、このボタンが表示されているディスプレイに集めます。このボタンは、Mac に複数のディスプレイが接続されている場合にのみ表示されます。