macOS High Sierra

キーチェーンに保存されている情報を表示する

「キーチェーンアクセス」を使って、鍵、証明書、パスワード、アカウント情報、メモなどのキーチェーンに保存されている情報を表示できます。

「キーチェーンアクセス」を開く

  1. キーチェーンのリストが表示されない場合は、「表示」>「キーチェーンを表示」と選択します。

  2. 表示したいキーチェーンを選択します。

  3. 項目の詳細情報を表示するには、項目をダブルクリックします。

    項目が鍵の場合:

    • 「情報を見る」ウインドウの「属性」パネルには、名前やタイプなど、項目を識別するための基本的な情報が表示されます。

      特定の項目のパスワードを表示したい場合は、「パスワードを表示」をクリックしてから、その項目が保存されているキーチェーンのパスワードを入力します。

    • 「情報を見る」ウインドウの「アクセス制御」パネルでは、その項目を使用するためにパスワードが必要かどうかを指定できます。たとえば、「キーチェーンパスワードを要求」を選択した場合は、その項目にアクセスするためにキーチェーンのパスワードとその項目のパスワードの入力が必要になります。

    項目が証明書の場合:

    • 「信頼」セクションには、証明書の信頼ポリシーに関する詳細が表示されます。

    • 「詳細な情報」セクションには、証明書のソースとパラメータに関する情報が表示されます。