macOS High Sierra

Volume Purchase Program について

アプリケーションを App Store を介して購入したり配布したりするために、所属する組織で VPP(Volume Purchase Program)のアカウント設定することができます。たとえば、管理者向けにアプリケーションのセットを提供し、販売員向けには別のセットのアプリケーションを提供することができます。組織の VPP アカウントからアプリケーションを入手するには、通知またはメールで受信した参加依頼を受け入れて参加します。参加すると、組織が購入したアプリケーションの中から自分に割り当てられたアプリケーションが、「購入済み」リストに記載されます。詳しくは、Volume Purchase Program の Web サイトを参照してください。

「App Store」を開く