Lion Server:Web メールユーザに「メールを移動できません」という警告が表示される

Lion Server をメールサーバとして構成し、Web メールのアクセスを提供している場合、ユーザが Web メールにログインすると、デフォルトのフォルダセット (「送信済みアイテム」、「下書き」、「迷惑メール」、「ごみ箱」) が表示されないことがあります。このことが原因で、ユーザがメッセージを削除しようとしたときや、別のフォルダに移動しようとしたときに、次の警告メッセージが表示されます。

「メールを移動できません」

Lion Server v10.7.3 以降にアップデートします。

Web メールにログイン済みで、デフォルトフォルダがないユーザに対しては、フォルダを手動で作成し、必要なフォルダとして割り当てる必要があります。

  1. 問題のあるユーザの Web メールアカウントにログインします。
  2. 「個人設定」に移動します。
  3. 「フォルダー一覧」タブを選択します。
  4. ウインドウの下部にある「+」ボタンをクリックします。
  5. 「Deleted Messages」という名前のフォルダを作成します。
  6. 「Sent Messages」という名前のフォルダを作成します。
  7. 「Junk」という名前のフォルダを作成します。
  8. 「Drafts」という名前のフォルダを作成します。
  9. 「設定」タブをクリックしてから、「特殊なフォルダー」をクリックします。
  10. 「基本設定」で、ポップアップメニューから、オプションに対して適切なフォルダを選択します。
  11. メインオプションでフォルダを割り当てたら、「保存」をクリックします。
公開日: