iSight: カメラをはじめて電源を入れたときに周囲の光量が低い場合、映像が途切れることがあります

こちらの記事を翻訳したものです。日本での使用環境、状況とは異なる場合があります。) --> カメラが周囲の光量に順応するのに約 10 秒ほどかかります。この間は、カメラからの映像が途切れることがあります。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

周囲の光量が低い場合、iSight は画像品質を向上させるために秒間 15 フレームに切り替えます。10 秒ほどでカメラは周囲の低い光量に合うように調節されます。映像が途切れる現象は正常で、短時間しか発生しません。カメラが周囲の光量に順応すると、正常 に動作するようになります。

公開日: