Power Mac G4: 画面が黒い、起動音が鳴らない、ドライブが動作しない

Power Mac G4 の画面が黒く、起動音が鳴りません。ドライブも動作していませんが、ファンは動いており、LED も点灯しています。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

危険!ここで説明する手順は、死または重度の障害を引き起こすような高電圧に曝される恐れがあります。ここで説明する手順は、アップル認定技術者以外の方は決して行わないでください。

    1. Power Mac G4 (PCI Graphics):J25 のジャンパブロックをチェックします。ジャンパがプロセッサのタイプに適した正しい色になっていること、必要な内部金属クリップがすべて含まれているこ と、正しい向きで取り付けられていることを確かめてください。詳しくは「Service Source Take Apart」の「Processor Module」を参照してください。

    2. ビデオカードおよびビデオーカードの接続をチェックします。

    3. Cuda チップをリセットします。記事 95065:Power Macintosh G4 (PCI Graphics): Resetting the Cuda Chip(英語の情報です)を参照してください。

    4. ロジックボードをリセットします。Power Mac G4 (AGP Graphics) の場合は、記事 95037:Power Mac G4 (AGP Graphics/Gigabit Ethernet): Resetting the PMU on the Logic Board (英語の情報です)の PMU のリセット方法を参照してください。Power Macintosh G4 (PCI Graphics) の場合は、記事 95066:Power Macintosh G4 (PCI Graphics): Resetting the Logic Board(英語の情報です)を参照してください。

    5. ビデオカードを取り付け直します。

    6. SDRAM DIMM を取り付け直します。DIMM は PC-100 DIMM を使用していることを確かめてください。

    7. プロセッサモジュールを取り付け直します。

    8. SDRAM DIMM をすべて取り外し、一度に 1 つずつ交換して正しく動作するかどうか検査します。動作不良の DIMM は交換します。

    9. ビデオカードを交換します。

    10. プロセッサモジュールを交換します。

    11. ロジックボードを交換します。

    12. 電源装置を交換します。

公開日: