Apple Studio Display:コンピュータの起動時に画面がブルーまたはグレイになる

ほとんどの場合、Mac OS X がインストールされているコンピュータには Apple Display Software をインストールする必要はありません。Apple Display Software をインストールすると、コンピュータの起動時に画面がブルーまたはグレイになることがあります。


Apple Display Software をインストールすると、コンピュータの起動時に画面がブルーまたはグレイになったり、画面が点滅する場合があります。

ディスプレイに付属の「Apple Display Software」をインストールした結果、上のような現象が生じた場合は、以下の手順を実行してください。

    1. コンピュータを「Mac OS X Install CD」から起動します(注 1 を参照)。
    2. Mac OS X を再インストールします (注 1、2 を参照)。
    3. Mac OS X 用の「Apple Display Software」バージョン 2.1 または 2.1.1 はインストールしないでください。ディスプレイに付属の「Apple Display Software」CD は廃棄してもかまいません。
    4. コンピュータが正常に起動する (起動後デスクトップが表示される) ことを確認します。
    5. 上のような現象が続く場合は、アップルまでご連絡ください。

注意

    1. PowerBook G4 (DVI) をお使いの場合は、Mac OS X を再インストールする前に NVRAM のリセットが必要な場合があります。リセット方法については、記事 14449「PowerBook:パワーマネージャ (PMU) のリセット」を参照してください。
    2. Mac OS X 10.2 をインストールする場合は、「保存とインストール」機能を使えば、これまでのユーザ設定とネットワーク設定を維持できます。
公開日: