パスワードをリセットすると自動ログインが機能しなくなる (Mac OS X)

「Mac OS X Install CD」または「Mac OS X Restore CD」の「パスワードをリセット」機能を使って、自分のアカウントのパスワードをリセットすると、自動ログインに失敗します。

「ログイン」ウインドウが表示されたら新しいパスワードを入力し、次に以下の手順に従ってください。

Mac OS X 10.3 および 10.4 Tiger

  1. アップル」メニューから「システム環境設定」を選びます。
  2. 表示」メニューから「アカウント」を選びます。
  3. 「ログインオプション」をクリックします。グレイ表示になっている場合は、認証を受ける必要があると思われます。ウインドウの下部にあるカギのアイコンをクリックしてください。
  4. “自動ログイン”からチェックを外します。
  5. 「システム環境設定」ウインドウを閉じます。
  6. もう一度「システム環境設定」ウインドウを開き、「アカウント」環境設定に戻ります。
  7. もう一度「ログインオプション」をクリックします。
  8. “自動ログイン”にチェックを入れます。
  9. 自動ログインするアカウントを選択します。
  10. パスワードを入力し、「OK」をクリックします。



Mac OS X 10.2

  1. アップル」メニューから「システム環境設定」を選びます。
  2. 表示」メニューから「アカウント」を選びます。
  3. “自動的にログイン”からチェックを外します。
  4. システム環境設定」メニューから「終了」を選びます。
  5. もう一度「システム環境設定」ウインドウを開き、「アカウント」パネルに戻ります。
  6. 自動ログインするアカウントを選択します。
  7. 「自動ログインの設定」をクリックします。
  8. パスワードを入力し、「OK」をクリックします。



Mac OS X 10.1

  1. アップル」メニューから「システム環境設定」を選びます。
  2. 表示」メニューから「ログイン」を選びます。
  3. “ログインウインドウ”タブをクリックします。
  4. 必要に応じて、変更を行うためにカギのボタンをクリックします。
  5. “自動的にログイン”からチェックを外します。
  6. システム環境設定」メニューから「終了」を選びます。
  7. もう一度「システム環境設定」ウインドウを開き、「ログイン」パネルに戻ります。
  8. “ログインウインドウ”タブをクリックします。
  9. “自動的にログイン”にチェックを入れます。
  10. アカウント名とパスワードを入力し、「保存」をクリックします。



Mac OS X 10.0

  1. アップル」メニューから「システム環境設定」を選びます。
  2. パネル」メニューから「ログイン」を選びます。
  3. “ログインウインドウ”タブをクリックします。
  4. 必要に応じて、変更を行うためにカギのボタンをクリックします。
  5. “自動的にログイン”からチェックを外します。
  6. 「システム環境設定」>「終了」の順に選びます。
  7. もう一度「システム環境設定」ウインドウを開き、「ログイン」環境設定パネルに戻ります。
  8. “ログインウインドウ”タブをクリックします。
  9. “自動的にログイン”にチェックを入れます。
  10. アカウント名とパスワードを入力し、「保存」をクリックします。
公開日: