Mac OS X 10.5: Leopard のインストール後、リスタートすると、“青い画面”が表示される

問題または現象

Mac OS X 10.5 Leopard のアップグレード・インストール後に Mac をリスタートすると、長時間“青い画面”が表示される場合があります。

解決方法

Mac OS X 10.5 Leopard に互換性がない他社製の“機能強化”ソフトウェアがインストールされていることが考えられます。以下の解決方法のいずれかを実行します。

オプション A:別の Mac を使って、インストールされている機能拡張アプリケーションを削除する

FireWire ポートを備えた 2 台目の Mac(Leopard が動作していなくてもかまいません)、および両方のコンピュータを接続できる FireWire ケーブルがある場合は、この解決方法を使います。

  1. 1 台目の問題のあるコンピュータを、「T」キーを押したままにしてターゲットディスクモードで起動し、2 台目のコンピュータに接続します。問題のあるコンピュータのハードディスクボリュームが、2 台目のコンピュータのデスクトップ上に表示されます。
  2. 2 台目のコンピュータのマウントディスクボリューム(Leopard がインストールされている場所)を開き、“システム/ライブラリ/SystemConfiguration”フォルダを開きます。
  3. “ApplicationEnhancer.bundle”を探して「ゴミ箱」に移動します。重要:お使いの Leopard ディスクから、ほかのファイルは削除しないでください。
  4. 管理者のアカウント名とパスワードの入力を求められた場合は、それらを入力します。
  5. マウントされたボリュームを取り出します(必要な場合は FireWire ケーブルを取り外します)。
  6. 1 台目のコンピュータの電源を切り、もう一度起動します(キーは押しません)。

問題が解決しない場合や、“ApplicationEnhancer.bundle”ファイルが Leopard ボリュームにない場合は、オプション B の手順を参照します。

オプション B:Leopard を再インストールする

オプション A を使えない場合は、Leopard のアーカイブとインストールを実行する必要が考えられます。アーカイブとインストールを実行すると、既存の Mac OS X システムファイルが“Previous System”フォルダに移動さ れ、選択したボリュームに Mac OS X の新しいコピーがインストールされます。インストール済みの Mac OS X アプリケーション(アドレスブック、Safari など)はアーカイブされ、新しいバージョンが「アプリケーション」フォルダにインストールされます。アーカイブとインストールの実行後、アプリケーショ ン、プラグイン、ほかのソフトウェアを再インストールしなければならない場合があります。詳細については、Leopard DVD の「インストールと設定ガイド」の 7 ページを参照してください。

インストールの開始にあたっては、“Preserve user and network settings”の情報が役に立ちます。

注記:Leopard のインストール後、他社製のソフトウェアを再インストールする前に、各ソフトウェア(特にアプリケーションの「機能強化」ソフトウェア)が、Leopard に互換しているかどうかを確認してください。

オプション C:コマンドライン(上級者向け)を使って、インストールされている機能拡張アプリケーションを削除する

「ターミナル」ユーティリティの使い方をご存じの場合には、「ターミナル」上で特定の機能強化アプリケーションを削除できます。ソフトウェアは、以下の手順で削除します。

  1. Mac をリスタートした後、「command」キーと「S」キーを同時に押し、シングルユーザモードで起動します。シングルユーザモードは常に US English キーボード配列が使用されることに注意してください。
  2. 以下のコマンドをタイプし、各行で「return」キーを押します。

    /sbin/fsck -fy
    /sbin/mount -uw /
    rm -rf /System/Library/SystemConfiguration/ApplicationEnhancer.bundle
    reboot
  3. 問題が解決しない場合は、オプション A または B を実行してください。

重要:他社の Web サイトや製品に関する記述は、情報提供のみを目的としており、支持または推奨を意味するものではありません。Apple は、他社の Web サイトに掲載されている情報または製品の選択、性能、使用については、一切責任を負いません。Apple は、これらの情報を、ユーザの利便性を考慮して提供しているに過ぎません。Apple では、これらのサイトに掲載されている情報の評価を行っておらず、その正確性または信頼性についてはいかなる言及もいたしません。インターネット上のあらゆる情報または製品の使用には本来リスクが伴うものであり、この点について Apple はいかなる責任も負わないものとします。他社のサイトは Apple とは無関係であり、他社の Web サイトの内容を Apple が管理しているわけではないことをご理解ください。詳細については、「ベンダーに関する情報を見つける」を参照してください。

公開日: