Mac OS X 10.5, iMac (Mid 2007):Leopard へアップグレード後、ログイン画面から先に進めない

20 インチまたは 24 インチの iMac (Mid 2007) コンピュータ (アルミニウムフレームの製品) に Mac OS X 10.5 Leopard をインストールした後、ログインウインドウでログインできないことがあります。ログイン名とパスワードは受け付けられますが、青い画面が数秒間表示された後、デスクトップではなくログインウインドウが再び表示されます。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

Leopard がインストールされている場合

Leopard Install DVD から起動し、「アーカイブおよびインストール」を実行します (「ユーザとネットワークの設定をそのまま残す」オプションを選択します)。

「アーカイブとインストール」が完了した後、問題なくログインできるようになるはずです。ソフトウェアアップデートを使って、その他のアップデートをインストールします。

重要:「アーカイブとインストール」が完了した後、iMac Software Update 1.3 for Leopard をインストールしてください。

Leopard がインストールされていない場合

お使いの Mac OS X 10.4.x が稼働している 20 インチまたは 24 インチアルミニウム製 iMac コンピュータ (2.0、2.4、または 2.8 GHz プロセッサ) にまだ Leopard をインストールしていないが、以前に iMac ソフトウェアアップデート 1.2 をインストールしている場合は、Leopard をインストールする前に iMac ソフトウェアアップデート 1.2.1 (Tiger) 以降をインストールする必要があります。

公開日: