iTunes ライブラリへの音楽の追加またはオーディオ CD の読み込みに関するトラブル

以下の警告メッセージが表示されます。

「ディスク "ハードドライブ名" にコピーしようとしましたが失敗しました。十分なアクセス権がないので、この操作を実行できません。」

この現象は以下のような状況で発生します。

  • 別の場所から iTunes に音楽ファイルをドラッグした
  • iTunes の「ファイル」メニューから「ライブラリに追加」(Windows では「ファイルをライブラリに追加」および「フォルダーをライブラリに追加」) を選択して iTunes に音楽を追加した

または、以下のメッセージが表示されることがあります。

「"曲名" ファイルの変換中にエラーが発生しました。十分なアクセス権がないので、この操作を実行できません。」

この現象は以下のような状況で発生します。

  • オーディオ CD から音楽を読み込んだ
  • iTunes の「詳細」メニューから「<選択したフォーマット> バージョンを作成」を選択して iTunes の曲を別のファイルフォーマットに変換した

または、以下のメッセージが表示されることがあります。

「購入した音楽のダウンロード中にエラーが起きました。書き込みアクセス権がないため、ミュージックフォルダに保存できませんでした。ミュージックフォルダに対するアクセス権を確認してから、"詳細" メニューにある "購入した音楽を確認" コマンドを使用して、再度試してください。」

この現象は以下のような状況で発生します。

  • iTunes Store から音楽を購入した
この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

指定されているミュージックフォルダ、または指定されているミュージックフォルダ内のフォルダに対するアクセス権が正しくない場合にこれらのメッセージが表示されます。アクセス権とは、コンピュータ上のファイルまたはフォルダの読み取り、書き込み、または実行を行えるユーザを指定する設定です。ハードディスク上のすべてのファイルおよびフォルダには、関連付けられたアクセス権のセットがあります。

:ミュージックフォルダに対するアクセス権が正しいが、ミュージックフォルダ内の「U2」フォルダに対するアクセス権が正しくない場合は、iTunes ライブラリにほかのミュージックを追加することはできますが、この新しい U2 のアルバムを追加することはできません。

フォルダに対するアクセス権を修正するには以下のヘルプを参照してください。
OS X

Windows XP

注意:ファイルに対するアクセス権は、iTunes Store から購入した曲を再生するための認証とは異なります。購入した曲を再生するための認証については、こちらの記事 を参照してください。

 

iTunes に新しい音楽を追加できるようにするには、ミュージックフォルダおよびミュージックフォルダ内のフォルダに対するアクセス権を正しくする必要があります。

著作権に関する注意
このソフトウェアは音楽素材を再生するために使用されることがあります。これらのソフトウェアの使用許諾契約は、著作権のない音楽素材、自分で著作権を所有している音楽素材、または再生が許可もしくは法律上認可されている音楽素材の再生のみに限定されています。音楽素材をコピーする権利についてご不明の場合は、法律の専門家にご相談ください。

重要:他社の Web サイトや製品に関する記述は、情報提供のみを目的としており、支持または推奨を意味するものではありません。Apple は、他社の Web サイトに掲載されている情報または製品の選択、性能、使用については、一切責任を負いません。Apple は、これらの情報を、ユーザの利便性を考慮して提供しているに過ぎません。Apple では、これらのサイトに掲載されている情報の評価を行っておらず、その正確性または信頼性についてはいかなる言及もいたしません。インターネット上のあらゆる情報または製品の使用には本来リスクが伴うものであり、この点について Apple はいかなる責任も負わないものとします。他社のサイトは Apple とは無関係であり、他社の Web サイトの内容を Apple が管理しているわけではないことをご理解ください。詳細については、「ベンダーに関する情報を見つける」を参照してください。

公開日: