Mac OS X 10.5:Time Machine は、完全復元したあとに完全バックアップを行う

Time Machine ボリュームから Mac の完全復元を行ったあと、Time Machine は、次回バックアップを行う際に完全バックアップを行う場合があります。

これは正常な動作です。完全バックアップが完了したあと、Time Machine は差分バックアップを再開します。 

前回のバックアップを確認するには、Dock の Time Machine アイコンを Control-クリックまたは右クリックするか、メニューバーの Time Machine を Option キーを押しながらクリックして、「ほかの Time Machine ディスクをブラウズ」を選択し、前回バックアップしたボリュームを選択します。前回のバックアップをブラウズし、ファイルを復元できる Time Machine を入力します。

本ドキュメントは、新しい情報が入り次第、更新されます。
公開日: