OS X Mountain Lion:Web 共有のオプション

Mountain Lion での Web 共有のオプションについて説明します。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

OS X Mountain Lion では、システム環境設定の「共有」パネルに Web 共有のオプションが含まれていません。Mountain Lion には、オープンソースの Web サーバ「Apache HTTP Server」が含まれています。Apache を有効にする方法および使い方については、http://httpd.apache.org を参照してください。

OS X Server には、専用の Wiki サーバ、ファイル共有、デバイス管理、Time Machine バックアップのホスティングなど、多数のサービスを備えた、Web サイト管理のためのインターフェイスが含まれています。OS X Server は、Mac App Storeから入手できます。

他社製アプリケーションでも、Web 共有を管理するための GUI (グラフィカルユーザインターフェイス) が提供されている場合があります。

重要:他社の Web サイトや製品に関する記述は、情報提供のみを目的としており、支持または推奨を意味するものではありません。Apple は、他社の Web サイトに掲載されている情報または製品の選択、性能、使用については、一切責任を負いません。Apple は、これらの情報を、ユーザの利便性を考慮して提供しているに過ぎません。Apple では、これらのサイトに掲載されている情報の評価を行っておらず、その正確性または信頼性についてはいかなる言及もいたしません。インターネット上のあらゆる情報または製品の使用には本来リスクが伴うものであり、この点について Apple はいかなる責任も負わないものとします。他社のサイトは Apple とは無関係であり、他社の Web サイトの内容を Apple が管理しているわけではないことをご理解ください。詳細については、「ベンダーに関する情報を見つける」を参照してください。

公開日: