Mac OS X Server:Windows NT 4.0 ドメインコントロール (PDC) テクノロジーの代替手段

Microsoft Windows NT 4.0 ドメインコントロール (PDC) は、Windows 7 以降のクライアントおよび Lion Server ではサポートされていません。これに変わる代替手段について説明します。

バックグラウンド

Windows NT 4.0 ドメインコントロールは、Windows Vista 以前のクライアントおよび Windows 2008 以前のサーバで使用されるネットワークユーザとグループの認証システムです。Mac OS X Server v10.6 以前は、この Windows システムのプライマリドメインコントローラ (PDC) またはバックアップドメインコントローラ (BDC) になる機能を備えていました。

Windows 7 以降のクライアントでは、Mac OS X Server v10.6 以前で提供されている Windows NT 4.0 の PDC テクノロジーがサポートされなくなっています。詳しくは、Microsoft TechNet 記事「Windows 7 と Windows Server 2008 R2 と Windows NT 4. 0 ドメインの結合はサポートされていません」を参照してください。

Lion Server は、Windows NT 4.0 ドメインを制御する機能を備えていません。

解決策

  • Mac OS X Server を Active Directory ドメインに統合します。ディレクトリ統合の詳細については、「Lion Server: Advanced Administration」または Apple のサーバおよび企業向けソフトウェアのマニュアル ページにある「Mac OS X Server v10.6 Open Directory Administration Guide」を参照してください。
  • ユーザは Windows コンピュータのローカルの認証でログインしてから、Lion Server 上の共有ポイントを手動でマウントします。
  • Windows 向けに Active Directory 方式のログイン認証を提供するには、Mac OS X Server に Samba SMB サーバをインストールして設定します。
  • Windows のログインウインドウを置き換える pGina という無料の他社製ログインウインドウを Windows クライアントにインストールすることもできます。このソフトウェアを使うと、Mac OS X Server Open Directory や別の LDAP ディレクトリから認証を直接受けることができます。詳しくは、http://www.pgina.org を参照してください。
公開日: