Server Admin Tools 10.7.2 について

Server Admin Tools 10.7.2 には、Lion Server の高度な管理ツールが含まれています。サーバまたは別の Mac にこのツールをインストールして、リモートで管理することができます。このバージョンの Server Admin Tools には、OS X Lion または Lion Server v10.7.2 が必要です。また Lion Server v10.7.2 を管理する必要があります。

Server Admin Tools 10.7.2 は、Server Admin Tools バージョン 10.7 以降をすでにインストールしている Mac OS X v10.7.2 が稼働している Mac では「ソフトウェア・アップデート」で自動的に更新できます。また、サポートダウンロード から手動でダウンロードできます。

重要:Server Admin Tools を元の場所 (「/アプリケーション/サーバ/」内) からほかの場所に移動した場合、すでにインストールしていてもアップデートが「ソフトウェア・アップデート」に引き続き表示される場合があります。「ソフトウェア・アップデート」を使う前に Server Admin Tools を元の場所に戻すか、Server Admin Tools の重複したコピーを削除してください。

アップデートの内容

サーバ管理

  • Podcast ライブラリのサービス ACL を設定する機能が追加されています。
  • Mac mini (Mid 2011) and MacBook Air (Mid 2011) モデルの NetBoot/NetInstall モデルフィルタが追加されています。

システムイメージユーティリティ

  • Lion 復元パーティションがソースディスクにある場合は、NetRestore イメージに含まれるようになりました。
  • Mac mini (Mid 2011) and MacBook Air (Mid 2011) モデルのモデルフィルタが追加されています。
  • パッケージを NetRestore イメージに追加する際の問題が修正されています。注意:パッケージを NetRestore イメージに追加する際は、こちらの記事 で説明されているとおり、ブートシステム、イメージソースシステム、およびシステムイメージユーティリティが同じバージョンであることを確かめてください。
公開日: