Lion Server:MySQL 用の PHP の設定

Lion Server で MySQL 用の PHP を設定する方法について説明します。

Lion Server からは、デフォルトで MySQL は付属していません。Lion Server で MySQL を PHP と組み合わせて使う場合は、PHP のインストールを手動で再設定してください。

下記の値を、「/etc/php.ini」の中で明示的に指定する必要があります。

MySQL 用のデフォルトの TCP ポートは慣例的に 3306 であるため、mysql.default_port、mysqli.default_port、および pdo_mysql.default_port にはすべてこのポートを指定してください。

MySQL ソケットは、以前の Mac OS X Server バージョンでは通常、「/var/mysql/mysql.sock」でした。これは、Mac OS X Server v10.5 または v10.6 から移行した Apple 提供の 5.0 インストールを継続して使用するシステムには適切です。mysql.com から MySQL をインストールした場合は、デフォルトのソケットは「/tmp/mysql.sock」です。mysql.default_socket、mysqli.default_socket、および pdo_mysql.default_socket の各ディレクティブには、すべて実際のインストール状態に一致するパスを指定してください。

Mac OS X Server v10.6 および Lion Server に付属する PHP は、ローカルコンピュータに MySQL またはそのライブラリがインストールされていなくても、リモートの MySQL サーバと通信することもできます。そのためには、mysql.default_host、mysqli.default_host、pdo_mysql.default_host にそのデフォルトリモートホストを指定します。

MySQL の利用可能なディレクティブの詳細については、以下のリンクを参照してください。


MySQL の最新の機能を利用できるように、PHP および MySQL では、PHP の mysql API の代わりに PHP の mysqli API を使うことを推奨しています。http://us3.php.net/manual/ja/mysqli.overview.php

重要:他社の Web サイトや製品に関する記述は、情報提供のみを目的としており、支持または推奨を意味するものではありません。Apple は、他社の Web サイトに掲載されている情報または製品の選択、性能、使用については、一切責任を負いません。Apple は、これらの情報を、ユーザの利便性を考慮して提供しているに過ぎません。Apple では、これらのサイトに掲載されている情報の評価を行っておらず、その正確性または信頼性についてはいかなる言及もいたしません。インターネット上のあらゆる情報または製品の使用には本来リスクが伴うものであり、この点について Apple はいかなる責任も負わないものとします。他社のサイトは Apple とは無関係であり、他社の Web サイトの内容を Apple が管理しているわけではないことをご理解ください。詳細については、「ベンダーに関する情報を見つける」を参照してください。

公開日: