Mac OS X:smb:// URL または mount_smbfs コマンドを用いて、共有フォルダをマウントする方法

smb://myserver.mydomain.com/Sharepoint/Folder というフォーマットの URL または mount_smbfs コマンドをターミナルで使用すると、SMB サーバ上に共有ボリュームをマウントできます。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

Mail.app または Safari および OS X Lion で、smb://myserver.mydomain.com/Sharepoint/Folder1/Folder2 というフォーマットの URL をクリックすると、SMB サーバ myserver.mydomain.com に接続します。デスクトップ上にマウントされるボリュームは、以前のバージョンの Mac OS X の場合とは異なります。

OS X Lion 以降では、SMB サーバ myserver.mydomain.com 上の「Sharepoint」という名前のボリュームがマウントされ、「Folder2」ディレクトリの内容がウインドウに表示されます。注意:「Sharepoint」、「Folder1」、および「Folder2」へのパスに含まれるその他すべてのディレクトリの読み出しにはアクセス権が必要です。アクセス権がないと、「内容を表示するためのアクセス権がないため、フォルダを開けませんでした。」というメッセージが表示されます。

Mac OS X v10.6 以前では、「Folder2」という名前のフォルダがマウントされ、その内容がウインドウに表示されます。「Folder2」のマウントには、読み出しアクセス権のみが必要です。

OS X Lion 以降の「ターミナル」ウインドウまたはシェルスクリプトで mount_smbfs コマンドを使用すると、Mac OS X v10.6 以前の Finder 動作を再現できます。詳しくは「ターミナル」ウインドウに以下のコマンドを入力します。

man mount_smbfs
公開日: