Lion Server を無効にする方法

Lion Server は、OS X Lion に一連のサービスを追加できる App です。インストールした Lion Server を使う必要がなくなった場合は、以下の手順に従って Lion Server を無効にできます。

  1. Server App を起動します。
  2. 「ようこそ Server へ」画面が表示される場合は、Lion Server がまだ設定されていません。Server App を終了して、手順 8 に進みます。
    「ようこそ Server へ」画面が表示されない場合は、手順 3 に進みます。
     
  3. Server App ウインドウの左側に表示されている「サービス」のリストを確認します。開始されている (緑色の点が表示されている) サービスを 1 つずつ選択し、右上のスイッチを「入」から「切」に切り替えます。
  4. 「サービス」リストの左下にある「ハードウェア」リストで、お使いのコンピュータのアイコンをクリックします。
  5. 「設定」タブをクリックします。
  6. 「システムリソースをサーバのサービスに専属的に割り当てる」チェックボックスがオンになっている場合は、チェックマークを外します。この操作により、変更を有効にするにはコンピュータを再起動する必要があることを示すメッセージが表示されます。「後で再起動」をクリックします。
  7. Server App を終了します。
  8. Server App を Dock から削除します。「アプリケーション」フォルダの Server App も削除できますが、必須ではありません。Server Admin Tools を別にインストールしている場合は、それらのツールを含む「Server」フォルダも削除できます。
  9. 手順 6 で指示された場合は、コンピュータを再起動します。
公開日: