Lion Server:ロケール対応の複製サーバがデフォルトのロケールに追加されない

ロケール対応の複製サーバがデフォルトのロケールに追加されないことがあります。Lion Server の Open Directory のマスターのすべての複製は、デフォルトのロケールに含まれている必要があります。どのロケールのサブネットにも一致しない Lion クライアントが、このロケールを使用します。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

複製をデフォルトのロケールに追加するには、以下の手順を実行します。

  • 「サーバ管理」を開きます。
  • Open Directory のマスターに接続します。
  • Open Directory を選択して、「ロケール」パネルをクリックします。
  • デフォルトのロケールを選択します。
  • パネルの「サーバ」セクションで、「+」(プラス) ボタンをクリックします。
  • リストにある各複製をチェックします。
  • 「保存」ボタンをクリックします。
  • 各複製で、「ターミナル」を起動して以下のコマンドを実行します。
    sudo localemanager enableLocales
公開日: