Java for Mac OS X 10.5 Update 8 について

Java for Mac OS X 10.5 Update 8 をインストールすると、J2SE 5.0 および Java SE 6 の信頼性、セキュリティ、および互換性が改善されます。Java for Mac OS X 10.5 Update 8 は、過去のすべての Java for Mac OS X v10.5 Update に取って代わります。

このリリースによって、J2SE 5.0 が 1.5.0_26 に、Java SE 6 が 1.6.0_22 にアップデートされます。

J2SE 1.4.2 はセキュリティなどの問題を解決するためには更新されなくなったため、このアップデートではデフォルトで無効にされます。

このリリースは、Mac OS X 10.5.8 以降用です。

この J2SE 5.0 のリリースは、すべての Intel および PowerPC ベースの Mac に対応しています。Java SE 6 は 64 ビットの Intel ベースの Mac 専用です。

 

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、こちらの記事 を参照してください。

重要:Apple 以外の他社製品に関する記述は、情報提供のみを目的としており、Apple による支持または推奨を意味するものではありません。詳細については、「ベンダーに関する情報を見つける」を参照してください。

公開日: