Mac OS X v10.6:Active Directory ユーザの最初のログイン中に Kerberos チケット認可チケット (TGT) を生成する

「/etc」にある「authorization」ファイルを修正して、Active Directory ユーザの最初のログイン時に Kerberos TGT (チケット認可チケット) が作成されるようにできます。

最初のログイン時に Kerberos TGT が作成されるようにするには以下の手順を実行します。

  1. 以下のターミナルコマンドで「authorization.bak」ファイルのバックアップコピーを作成します。
    sudo cp /etc/authorization /etc/authorization.bak
     
  2. 「/etc/authorization.bak」ファイルをテキストエディタまたは plist 編集アプリケーションで開きます。
  3. 以下のキーを見つけます。
    <key>system.login.console</key> 
     
  4. 「mechanisms」の下に、以下の文字列を追加します。
    <string>builtin:krb5store,privileged</string>
     
  5. このファイルを「/etc」に保存します。
     

このファイルのアップデートされた「system.login.console」セクションは以下のように表示されます。
 

 

重要:Apple 以外の他社製品に関する記述は、情報提供のみを目的としており、Apple による支持または推奨を意味するものではありません。詳細については、「ベンダーに関する情報を見つける」を参照してください。

公開日: