Mac OS X Server v10.5, 10.6:VPN — 一部の Windows クライアントが L2TP (IPSec) を使って接続できないことがある

Mac OS X Server VPN サービスが NAT (Network Address Translation) ルータまたはファイアウォールの背後にある場合、一部の Microsoft Windows クライアントが Mac OS X Server VPN サービスに接続できないことがあります。

この記事は、Windows XP SP2、Vista、および Windows 7 クライアントが対象です。

Windows クライアントで設定を変更して、L2TP (IPSec) を使った Mac OS X Server VPN サービスへのアクセスを許可する必要があることがあります。デフォルトでは、Windows クライアントは NAT traversal を許可するようには設定されていません。この許可は、サーバ自体が NAT ルータまたはファイアウォールの背後にあるときに Mac OS X Server VPN サービスへの接続を許可するために必要です。

以下の Microsoft のサポート記事を参照してください。

公開日: