Mac OS X v10.6 Snow Leopard:消去してからインストールする方法

以下の手順を実行すると、コンピュータとソフトウェアを工場出荷時の設定に戻すことができます。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

重要:MacBook Air をお使いの場合は、Snow Leopard でこの手順を完了するために Apple USB SuperDrive または USB ソフトウェア再インストール用ドライブ が必要です。

この手順は 4 つのパートに分かれています。

  1. ハードドライブを消去する
  2. オペレーティングシステムを再インストールする
  3. Mac OS X 設定アシスタントを実行する
  4. 付属アプリケーションをインストールする

パート 1:ハードドライブを消去する

ハードドライブのパーティションに問題がないようにするため、次の手順を実行してハードドライブを消去しパーティションタイプをリセットします。

重要:この手順を実行するとハードドライブが完全に消去されます。Boot Camp を使って Microsoft Windows をインストールしている場合、または複数のパーティションをお使いの場合、この手順を実行すると、選択されたドライブにあるすべてのパーティションが消去されます。

  1. コンピュータの電源を入れます。
  2. Mac OS X v10.6 インストール DVD を光学式ドライブに挿入するか、MacBook Air の USB ソフトウェア再インストール用ドライブを USB ポートに挿入します。
  3. コンピュータを再起動します。コンピュータの起動しはじめたら、すぐに「C」キーを押したままにします。 インストールメディアからコンピュータが起動します。または、「option」キーを押しながら起動して、インストーラが含まれているボリュームを選択します。
  4. ワイヤレスマウスまたはワイヤレストラックパッドをお使いの場合は、電源を入れてコンピュータが検出できるようにするよう、求められる場合があります。
  5. 言語を選択し、右矢印キーを押します。
  6. ユーティリティ」メニューから「ディスクユーティリティ」を選択します。
  7. 消去するドライブを選択します。通常、ボリューム名として、「750.16 GB Toshiba MK7559GSXF Media」のようにドライブの容量、メーカー、モデル番号が表示されます。ドライブ名は、ユーザが設定可能なディスク名 (デフォルトでは Macintosh HD) の上に表示されます。
  8. 「パーティション」タブをクリックします。
  9. 「ボリュームの方式」ポップアップメニューから、「1 パーティション」を選択します。
  10. 「オプション」をクリックします。
  11. パーティションの方式を「マスター・ブート・レコード」に設定して「OK」をクリックします。
  12. 右側の「フォーマット」ポップアップメニューから「Mac OS 拡張 (ジャーナリング)」以外の項目を選択します。たとえば、「Mac OS 拡張」を選択します。
  13. 「適用」をクリックします。ドライブが消去されます。
  14. もう一度「オプション」をクリックします。
  15. パーティションの方式を「GUID」に設定して「OK」をクリックします。
  16. 右側の「フォーマット」ポップアップメニューから「Mac OS 拡張 (ジャーナリング)」を選択します。
  17. 「適用」をクリックします。ドライブがもう一度消去されます。
  18. プロセスが完了したら、「ディスクユーティリティ」メニューから「ディスクユーティリティを終了」を選択します。

パート 2:オペレーティングシステムを再インストールする

重要:Time Machine バックアップから Mac OS X およびファイルを復元したい場合は、ここで中断し、こちらの記事 の「バックアップからシステム全体を復元する方法」の手順を実行してください。

  1. Mac OS X v10.6 Snow Leopard インストーラ画面が表示されたら、「続ける」をクリックします。
  2. 使用許諾契約が表示されたら、「同意する」をクリックします。
  3. パート 1 で消去したディスクを選択します。(緑色の矢印でハイライトされています) を選択します。
  4. 「インストール」をクリックします。Mac OS X のインストール中は画面下部にステータスバーが表示されます。
  5. 「追加情報」画面に、オペレーティングシステムのインストール完了が表示されます。「続ける」をクリックします。
  6. インストールが正常に完了したことを知らせる画面が表示されます。「再起動」をクリックします。

パート 3:Mac OS X 設定アシスタントを実行する

  1. 再起動後、「ようこそ」ビデオが再生され、国/地域の選択画面が表示されます。
  2. お住まいの国または地域を選択し、「続ける」をクリックします。
  3. キーボードのレイアウトを選択し、「続ける」をクリックします。
  4. 移行画面が表示されます。別の Mac からデータを移行する方法については、こちらの記事を参照してください。データを移行しない場合、または後で移行する場合は、「情報を今すぐ転送しない」を選択し、「続ける」をクリックします。
  5. 近くにワイヤレスサービスが存在する場合は「ワイヤレスサービス」画面が表示されます。「入」を選択して「続ける」をクリックします。
  6. ネットワークがパスワード保護されている場合はパスワードの入力を求められます。パスワードを入力して「続ける」をクリックします。
  7. Apple ID 画面が表示されます。Apple ID は iTunes Store からコンテンツを購入する際に使います。ここでは、MobileMe または .Mac のユーザ名も使えます。完了したら「続ける」をクリックします。
  8. Apple ID または MobileMe アカウントをお持ちでない場合は、「続ける」をクリックして次の画面に移動します。
  9. 「登録情報」画面が表示されます。登録情報の記入は必須ではありませんが、記入しておくと後々便利です。記入したら「続ける」をクリックします。クリックすると製品登録がすぐに送信されます。
  10. ネットワーク上で Mac OS X サーバを利用できる場合は、サーバにログオンするかどうか確認するメッセージが表示されます。ログオンしない場合は「次へ」をクリックします。
  11. 「ローカルアカウントの作成」画面が表示されます。ここではコンピュータのユーザアカウント、ログイン ID、パスワードを作成します。パスワードは忘れないでください。コンピュータに新しいソフトウェアをインストールするときや、その他の管理タスクを実行するときにパスワードの入力が必要になります。入力したら「続ける」をクリックします。すぐにアカウントが作成されます。
  12. ピクチャを選択する画面が表示されます。内蔵カメラでスナップショットを撮るか、ライブラリからピクチャを選択します。ピクチャを選択したら「続ける」をクリックします。
  13. 「MobileMe」画面が表示されます。オプションを選択して「続ける」をクリックします。
  14. 「ありがとうございました」画面が表示されます。「移動」をクリックし、Mac OS X 設定アシスタントを終了します。
  15. アイコンをゴミ箱にドラッグしてインストールメディアを取り出します。

パート 4:付属アプリケーションをインストールする

  1. 付属アプリケーションはコンピュータ付属のアプリケーションインストールディスクまたは ソフトウェア再インストール用ドライブからインストールします。
    注意:ソフトウェア・アップデートのアイコンが Dock 上で跳ねている場合がありますが、今はソフトウェア・アップデートを終了しても実行しなくてもかまいません。
  2. アプリケーションインストールディスクを光学式ドライブに挿入するか、MacBook Air ソフトウェア再インストール用ドライブを USB ポートに挿入します。
  3. ディスクがマウントされ、アプリケーションインストールディスクのダイアログが表示されます。「バンドルソフトウェアのインストール」をダブルクリックして、iLife アプリケーションをインストールします。MacBook Air ソフトウェア再インストール用ドライブを使っている場合は、「iLife のインストール」アイコンをダブルクリックします。
  4. パッケージを実行するかどうか確認するダイアログが表示されます。「続ける」をクリックします。
  5. 「バンドルアプリケーションのインストール」画面が表示されます。「続ける」をクリックします。
  6. 使用許諾契約画面が表示されます。「続ける」をクリックしてから「同意します」をクリックします。
  7. インストール先を選択するダイアログが表示されます。緑色の矢印で示されているパーティションが正しいインストール先であることを確認した上で「続ける」をクリックします。
  8. 付属アプリケーションをすべてインストールする場合は「インストール」をクリックします。
  9. アプリケーションを個別に選択する場合は「カスタマイズ」をクリックします。付属アプリケーションの横の三角ボタンをクリックして個々のアプリケーションを選択し、「インストール」をクリックします。カスタムインストールの画面で「標準インストール」をクリックすると、すべてのアプリケーションがインストールされます。
  10. パート 3 の手順 11 で作成したパスワードを入力し、インストールを開始します。
  11. 「再起動」ダイアログが表示されます。「インストールを続ける」をクリックします。
  12. 「インストールは成功しました」という画面が表示されます。「再起動」をクリックして復元プロセスを完了します。

 

この手順を実行した後、ソフトウェアをアップデートする必要があります。Apple () メニューから「ソフトウェア・アップデート」を選択し、お使いのコンピュータで利用可能なアップデートを確認してください。

重要:Apple 以外の他社製品に関する記述は、情報提供のみを目的としており、Apple による支持または推奨を意味するものではありません。詳細については、「ベンダーに関する情報を見つける」を参照してください。

最終更新日: