Mac OS X Server v10.6:クライアントコンピュータへのサーバの Bonjour レジストレーションのブロードキャストを無効にする

Mac OS X Server v10.6 では、「サーバ管理」の「設定」ウインドウで「Bonjour によるクライアントバインド検出」の選択を解除することで、クライアントコンピュータへのサーバの Bonjour レジストレーションの招待を無効にできます。このオプションにより、ブロードキャストは実行されたままにされ、クライアントは招待を無視するようになります。これにより、ユーザが最初にコンピュータを設定するときにサーババインド情報が表示されません。 

サーバおよび利用できるサービスがともにブロードキャストされないようにするには、次の手順を実行してください。

  1. 「ターミナル」で次のコマンドを実行します。
    defaults write /Library/Preferences/com.apple.servermgr_info noOsxsvrBonjourReg -bool true
  1. .plist を確実に標準フォーマットのままにするには、次のコマンドを実行します。
    plutil -convert xml1 /Library/Preferences/com.apple.servermgr_info.plist
公開日: