Mac OS X v10.6.1 アップデートについて

Mac OS X v10.6 Snow Leopard をお使いの場合は、このアップデートを適用することをお勧めします。このアップデートは、Mac の安定性、互換性、セキュリティを強化するオペレーティングシステムの全般的な修正に対応しています。

Mac OS X 10.6 Snow Leopard BoxMac OS X v10.6.1 アップデート

 

このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、こちらの Web サイト を参照してください。

システムをアップデートする

インストールする前にシステムのバックアップを取得する必要がありますが、それには Time Machine を使うことができます。

システムのアップデートを開始したら、途中でインストールの処理を中断しないようにしてください。システムソフトウェアに変更を加えるような他社製のソフトウェアがインストールされている場合や、何らかの方法でオペレーティングシステムを変更した場合は、予期しない結果になることがあります。

アップル()メニューの「ソフトウェア・アップデート」を選択すると、インターネット経由でこのアップデートを含む最新のアップルソフトウェアを自動的に確認します。

コンピュータが最新の状態でない場合は、コンピュータに使用可能なほかのソフトウェアアップデートが表示されることがあるので、インストールしてください。ソフトウェアアップデートで「お使いのソフトウェアは最新です。」と表示される場合は、使用可能なアップデートがすべてインストール済みであることがわかります。

ソフトウェアアップデートからアップデートをインストールする際、アップデートのサイズ はコンピュータによって異なる場合があります。また、アップデートによっては、ほかのアップデートよりも前にインストールする必要があります。したがって、目的のアップデートをすべてインストールするまでに、ソフトウェアアップデートを数回実行することになります。

アップデートインストーラを手動でダウンロードすることもできます。このオプションは、アップデートを 1 度だけダウンロードして複数のコンピュータをアップデートする場合に便利です。これらの単体インストーラのバージョンは、サポートダウンロード から入手できます。
 



アップデートの内容

  • 一部の Sierra Wireless 3G モデムとの互換性が改善されました。
  • 互換性のあるプリンタ ドライバの一部 が「プリンタの追加」ブラウザに正しく表示されないことがあるという問題に対処しています。
  • DVD の再生が予期せず停止する可能性があるという問題に対処しています。
  • Dock から項目を取り除きにくくなる可能性があるという問題に対処しています。
  • 「アップル + option +T」というキーボードショートカットを使うと、Mail や TextEdit などのアプリケーションに特殊文字のメニューが表示されることがあるという問題を解決しています。
  • Mail でアカウントの自動設定ができない場合があるという問題に対処しています。
  • 特定の SMTP サーバでメール送信する際の問題を解決しています。
  • Motion 4 が応答しなくなる可能性があるという問題に対処しています。
  • Adobe Flash Player プラグインバージョン 10.0.32.18 へのアップデートが含まれています。
公開日: