Mac OS X Server v10.6:アップグレード後、mail.log に暗号化の警告が表示される

Mac OS X Server v10.6 へアップグレードした後、メールサーバの mail.log に暗号化の警告が表示される場合があります。

たとえば、mail.log に表示される警告には以下のものがあります。

  •  warning: no entropy source specified with parameter tls_random_source
  •  warning: encryption keys etc. may be predictable

メールサービスの暗号化を改善するには、Mac OS X Server v10.6.3 以降に アップデート します。

このアップデートにより、/dev/urandom が tls_random_source のソースとして定義され、暗号化が改善されます。

公開日: