Mac OS X v10.6:64 ビットのカーネルを使う Mac

Mac OS X v10.6 で、64 ビットのカーネルを利用できる Mac、およびデフォルトで 64 ビットのカーネルを使用する Mac について説明します。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

次の Mac は、Mac OS X v10.6 の デフォルトで 64 ビットのカーネルを使っています。

  • Mac Pro (Mid 2010)
  • MacBook Pro (Early 2011)
  • iMac (21.5-inch, Mid 2011) および iMac (27-inch, Mid 2011)

次の Mac は、Mac OS X Server v10.6 のデフォルトで 64 ビットのカーネルを使っています。Mac OS X v10.6 の 64 ビットのカーネルを使うこともできますが、デフォルトでは使われていません。

  • Xserve (Early 2008) 以降
  • Mac Pro (Early 2008) 以降
  • Mac mini (Mid 2010)

次の Mac は、64 ビットのカーネルに対応していますが、デフォルトでは使われていません。

  • iMac (Early 2008) 以降
  • MacBook Pro (Early 2008) から MacBook Pro (Mid 2010)

注意:お使いの Mac のモデルがわからない場合は、こちらのリンク (Mac ProiMacMacBook ProMac mini) を使って確認できます。

「システムプロファイラ」を使って、どのカーネルを使っているか確認できます。

  1. アップル () メニューから、「この Mac について」を選択します。
  2. 「詳しい情報」をクリックします。 
  3. 「内容」パネルで「ソフトウェア」を選択します。
  4. 「システムソフトウェアの概要」の「64 ビットカーネルと拡張機能:はい」(または「いいえ」) を確認します。

64 ビットカーネルとの互換性によっては、他社製ソフトウェアのアップデートが必要 な場合があります。64 ビットカーネルと 32 ビットカーネルを切り替える 方法について確認してください。注意:64 ビットのカーネルは、64 ビットのプロセッサ とは意味が異なります。

重要:Apple 以外の他社製品に関する記述は、情報提供のみを目的としており、Apple による支持または推奨を意味するものではありません。詳細については、「ベンダーに関する情報を見つける」を参照してください。

最終更新日: