Mac OS X Server 10.5:ディレクトリに保存されたデータを使ってサーバを自動的に設定する

本書には、ディレクトリサーバによりホストされた Auto Server Setup のレコードを使って、新しくインストールした Mac OS X Server 10.5 を設定する手順を説明する『Server Administration Guide』の補足指示が記載されています。

Auto Server Setup のレコードの作成手順については、Mac OS X Server 10.5 の『Server Administration Guide』の Chapter 6 を参照してください。ガイドの指示にある手順以外に、Mac OS X Server を新しいサーバにインストールした直後に、以下の手順を実行する必要があります。

  1. 新しいサーバを起動し、「サーバアシスタント」ウィンドウが表示されるまで待ちます。
  2. 別のコンピュータから新しいサーバに SSH 経由で接続します。ユーザ名にはルートアカウント、パスワードにはサーバのシリアル番号の最初の 8 文字を使います。
  3. 次のコマンドを実行します。

    dsconfigldap -a ODmaster.domain.com -l root -q password

    • ODmaster.domain.com は、Auto Server Setup のレコードをホストする Open Directory マスターの完全修飾ホスト名です。
    • password は、サーバのシリアル番号の最初の 8 文字です。
       
  4. 次のコマンドを実行します。

    dscl /Search -create / SearchPolicy CSPSearchPath
     

上述の手順を実行すると、サーバが自動的に設定および再起動されます。

公開日: