iMac: CD または DVD がデスクトップで認識されない

(この情報は、こちらの情報を翻訳したものであり日本でリリースしている製品の情報とは異なる場合があります)

この記事では、iMac がセットしたコンパクトディスク (CD) またはデジタルビデオディスク (DVD) を認識しなかった場合の解決方法について説明します。CD または DVD ディスクのアイコンはデスクトップに表示されません。

iMac のハードウェアの問題も考えられますが、その前に、これがシステムソフトウェアに問題がないかどうか、あるいは CD または DVD がドライブに正しくセットされているかどうかを確かめてください。

iMac の CD-ROM ドライブはほかの Macintosh のドライブとは異なるものを使用しているため、ディスクの取り扱うときは以下の点に注意してください。

  • CD ドライブの回転軸にある金属製の 3 つの留め具に、カチッと音がするまで CD をしっかりと装着してください。
  • CD または DVD をトレイに置くときは、ラベル面が見えるように置いてください(ラベル面が表となります)。
  • ディスクの種類と使用するドライブの種類が合っていることを確認してください(CD-ROM または CD-RW ドライブで読み込めるのは CD ディスクのみです。DVD-ROM またはコンボドライブでは CD または DVD ディスクの読み込みが可能です)。
  • ディスクをクリーニングしてみてください。
  • 別のディスクで試してください。

ディスクを回転軸の上に正しく装着したら、CD を指で軽く回してディスクが水平に回転することを(ぐらつかないことを)確かめてください。

Mac OS システムソフトウェアに問題がないか確かめる場合は、iMac に付属の「システムリストア CD」または「システムソフトウェア CD」から iMac を起動してください。いずれか一方の CD から起動できれば、ハードウェアの問題ではないことを確認できます。ここまで確認できたら、以下の手順でコンピュータのシステムソフトウェアに問題がないか、調べることができます。

    1.「機能拡張マネージャ」コントロールパネルを開いて、「Apple CD-ROM」機能拡張ファイルが使用する設定になっていることを確かめます(横にチェックマークが付きます)。
    2. Mac OS: 機能拡張コンフリクトのトラブルシューティング/機能拡張マネージャの機能に記載の手順に従って、この機能拡張ファイルが機能衝突(コンフリクト)の原因ではないことを確かめます。
    3. 機能衝突(コンフリクト)が原因ではない場合は、「システムソフトウェア CD」を使用して CD-ROM 用ソフトウェア(機能拡張ファイル)を、カスタム削除してから再インストールします。
    4. これで問題が解決できない場合は、リストア操作を実行します。
    5. これで問題を解決できない場合は、システムソフトウェアを新規インストールします。

以上の操作を行っても CD を認識できない場合は、アップル正規サービスプロバイダに iMac の修理を依頼する必要があるかもしれません。

公開日: