iMac (Slot loading): CD-ROM ディスクを手動で排出させる方法

この記事では、スロットローディング方式のドライブから、CD(または DVD)を手動で排出させる方法について説明します。

iMac の CD のイジェクト機構は、機械的なものではなく電気的なものです。起動時にブート可能な CD-ROM ディスクを取り出す場合は、CD-ROM が排出されるまでマウスボタンを押したままにしておきます。CD がブート可能なディスクではない場合は、iMac を起動してから、CD のアイコンを「ごみ箱」までドラッグしてください。

以上の操作で CD を排出することができない場合は、クリップなどの細長い棒を使ってイジェクトボタンを押すことができます。このボタンは CD スロットの右側にあります(図 1)。この方法を使用する場合は、iMac の電源がオンになっている必要があります。

図 1:手動のイジェクトボタン


CD を排出すると、CD はディスクの中心の穴が見える程度まで排出されます。これで CD を安全にディスクドライブから取り出すことができます。

重要:手動のイジェクトボタンで CD を排出させたら、CD-ROM ドライブの機能を元に戻すため iMac を再起動しなければなりません。

参考:CD-ROM ドライブはスロットローディング方式になっているため、利用できる CD は円形で 8 cm あるいは 12 cm の CD に限られます。円形以外の CD を使用すると、機器を損傷する恐れがあります。
標準外形状ディスクについて詳しくは、次の記事をご覧ください: Macintosh: 標準外のディスク形状はスロットローディングのドライブで使用できません

公開日: