iMac (Flat Panel) and iMac (17-inch Flat Panel): メモリの取り付け/交換方法

この記事では、iMac (Flat Panel) または iMac (17-inch Flat Panel) のメモリスロット(ユーザ自身でメモリを取り付け可能なスロット)への、メモリの取り付け方法について説明します。

メモリ (SO-DIMM)

取り付け方法

必ず以下の手順に従ってください。「手順」に従わずに作業を行い、お使いの装置が故障した場合、「メーカー保証」は適用されません。

参考:ユーザが取り付けできる部品の、HTML 形式および QuickTime ビデオ形式の操作説明が、http://www.info.apple.com/installparts(英語のサイトです)にあります。併せてご利用ください。

必要なツール

この手順では、プラスドライバー (#0) のみをご用意ください。非常に小さいネジに対しては、あまり力を加えないようにしてください。

コンピュータを開く

警告:コンピュータを開く前に、必ずコンピュータの電源を切り、内部の部品や取り付ける部品に損傷を与えないようにしてください。

1. 電源コード以外のすべてのケーブル類をコンピュータから取り外します。

2. アームとベース部分を支えて、コンピュータを柔らかい布の上に置きます(図 1)。
メモリの取り付け(図 1)

図 1

 

3. コンピュータのベース部分にある 4 本の拘束ネジを緩め、アクセスカバーを慎重に取り外します(図 2)。
メモリの取り付け(図 2)

図 2

重要:静電気の放電を避けるために、コンピュータ内部の部品に触れたり部品を設置する前に、人体に帯電している静電気をアー スに触れて放電するようにしてください。また人体への静電気の蓄積を防ぐために、すべての取り付けを終えてコンピュータのカバーを閉じるまでは、室内を歩 き回らないようにしてください。

4. コンピュータ内部の金属面に触れます(図 3)。
メモリの取り付け(図 3)

図 3

5. 電源コードを外します。

警告:底面パネルを固定しているネジには触れないでください(図 4)。これらのネジを緩めると、コンピュータが加熱したり、内部の部品が故障することがあります。
メモリの取り付け(図 4)

図 4

メモリモジュールを取り付ける

注意:故障したメモリモジュールを交換するときは、先の手順に進む前に故障したメモリモジュールを取り外してください。

1. メモリモジュールの切り欠きをメモリスロットの突起に合わせます(図 5 の円で囲んだ箇所)。
メモリの取り付け(図 5)

図 5

2. 重要:メモリを取り付けるとき、ツメを押さないでください(図 6 の円で囲んだ箇所)。ツメはメモリをスロットから取り外すときに使用します。メモリを取り付けるときは使用しません。
メモリの取り付け(図 6)

図 6

3. メモリモジュールをメモリスロットに挿し込みます(図 7)。
メモリの取り付け(図 7)

図 7

4. カチッとという音がしてスロットの両側にある 2 つの固定用のツメにメモリ固定されるまで、メモリを上から軽く押します(図 8)。 メモリの取り付け(図 8)

図 8

コンピュータを閉じる

1. アクセスカバーをもとに戻して、4 個の拘束ネジで固定します(図 9)。
メモリの取り付け(図 9)

図 9

2. ケーブル類をすべて接続し、コンピュータを再起動します。

警告:

コンピュータ内部と外部の部品をすべて取り付け、コンピュータのカバーを閉じるまでは、決してコンピュータの電源を入 れないでください。コンピュータのカバーが開いているときや一部の部品が取り外されているときに電源を入れると、大変危険です。また、コンピュータが故障 する可能性もあります。

公開日: