Mac OS X: Mac OS X 10.2.8 Update について

このソフトウェアは、Mac OS X 10.2.6 をバージョン 10.2.8 にアップデートします。

重要:このアップデートは、Power Macintosh G3 および G4 ベースのデスクトップとポータブルコンピュータでのみ有効です。これには iMac、eMac および iBook を含みます。このアップデートは Power Mac G5 では利用できません。

この情報は以下の言語でご覧いただけます (This information is available in):
English | Français | Deutsch | Español | Italiano | Nederlands | Svensk


重要:インストールする前にお読みください

1. システムソフトウェアに変更を加えるような他社製のソフトウェアをインストールしている場合や、他の方法でオペレーティングシステムに修正を加えている場 合は、予期しない結果が起こることがあります。この注意事項は、一般的なアプリケーションソフトウェアがインストールされている場合には適用されません。

2. Mac OS X 10.2.8 をインストールするには、管理者ユーザのパスワードを入力する必要があります。パスワードには、スペースや「Option」キーを使って入力するような特殊文字を使わないようにしてください。

管理者ユーザのパスワードを変更する必要がある場合には、アップルメニューから「システム環境設定」を選び、「表示」メニューから「アカウント」をクリッ クします。ユーザ名を選択し、“ユーザを編集”をクリックします。現在のパスワードを入力して Return キーを押し、両方のテキストボックスに新しいパスワードを入力します。完了したら“OK”をクリックします。

3. インストールプロセスを中断しないでください。三角マークをクリックすると、インストールの詳しい進捗状況を確認することができます。インストール時に停 電やその他の理由でインストールが中断した場合は、「ソフトウェアアップデート」のページから単体のインストーラ(以下を参照)をダウンロードし、アップ デートのインストールを行ってください。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

インストール
Mac OS X 10.2.8 にアップデートするには 2 通りの方法があります。

自動ソフトウェアアップデートによるインストール
自動ソフトウェアアップデートで、すでにこの記事をご覧になっているでしょう。詳しくは、次の記事 106704:Mac OS X: ソフトウェアをアップデートする方法を参照してください。

アップデートによっては、他のアップデートがあらかじめインストールされている必要があるため、目的のアップデートをすべて入手するまで、「ソフトウェア・アップデート」を繰り返し行う必要があることがあります。

単体インストーラ
単体インストーラは、「ソフトウェアアップデート」(http://www.apple.co.jp/ftp-info/index.html) から入手できます。

2 種類のバージョンのインストーラが入手可能です:

  • Mac OS X 10.2.8 Update は、Mac OS X 10.2.6 を新しいバージョンにアップデートします。この記事では、このインストーラの使用方法について説明します。
  • Mac OS X 10.2.8 Update (Combo) は、Mac OS X 10.2 から 10.2.6 をバージョン 10.2.8 にアップデートします。Combo インストーラが必要な場合は、次の記事 25525:Mac OS X: Mac OS X 10.2.8 Update (Combo) について を参照してください。


向上した機能
Mac OS X 10.2.8 Update で向上した機能の一部を、以下にあげます:

  • 一部の PowerBook に接続された、外部ディスプレイのウインドウ描画を改善しました。
  • Bluetooth ドングルが装備されているデバイスの接続を解除して、もう一度接続した場合の、Bluetooth メニューバー・ステータスアイコンの動作を改善しました。
  • 外部 FireWire 記憶装置デバイスが使用(マウント)できなくなり、「ディスクを“名称未設定”ディスクとしてマウントできませんでした。ディスクユーティリティを使用し てディスクのチェックを行ってください。(A disk attempting to mount as 'unknown' has failed. Please use Disk Utility to check the disk.)」という警告メッセージが表示された問題を解決しました。
  • 一部の Bluetooth デバイスが、スリープ復帰後に使用できなくなることがあった問題を解決しました。
  • 一部の Bluetooth 対応キーボードが、スリープ復帰後にキーを押したときの反応が遅くなることがあった問題を解決しました。
  • 一部の iBook で、Mac OS X 10.2.5 から 10.2.6 を使用しているときに、予期せぬクリック音が聞こえることがあった問題を解決しました。
  • Bluetooth との接続設定リストから一部のデバイスを削除した場合に、発生する可能性のある遅延を軽減しました。
  • USB 対応、または FireWire 対応のオーディオデバイスが接続解除されたときに、オーディオアプリケーションが予期せず終了する可能性があった問題を解決しました。
  • Bluetooth 環境設定パネルで、Bluetooth メニューバー項目が別のところで使用できなくなっている場合に、その項目が正しく表示されるようになりました。
  • Safari に対するいくつかの機能向上が含まれています。
  • USB 2.0 ハードウェアがあらかじめ搭載されていなかったコンピュータ用の PCI カードおよび PC カードを含む、USB 2.0 デバイスに対するサポートが含まれています。
  • USB 2.0 デバイスに対するサポートが含まれます。これには、USB 2.0 ハードウェアを装備しないコンピュータ用の PCI カードおよび PC カードも含まれます。
  • セキュリティ機能の向上がいくつか含まれています。詳しくは、次の記事 61798:Apple Security Updates を参照してください。
  • 450 MHz および 500 MHz デュアルプロセッサ Power Mac G4 デスクトップコンピュータ用の、アップデートされた Ethernet ドライバが含まれています。
  • ポータブルコンピュータ用の“バッテリステータス”メニューがアップデートされています。
公開日: