Mac OS X v10.5:ディスクパーティションの大きさを変更する

ディスクパーティションの大きさを変更する方法を説明します。

Mac OS X v10.5 Leopard で大きさを変更できるパーティションにはどのようなものがありますか?

Mac OS X v10.5 Leopard では、マスターブートレコードパーティション以外、どのディスクパーティションの大きさでも変更できます。ディスクユーティリティを使って、パーティションがマスターブートレコードパーティションであるかどうかを確認したり、対象パーティションの大きさを変更したりできます。

重要:マスターブートレコードパーティションの大きさを変更すると、そのパーティションのデータがすべて消去されるため、影響のあるパーティションに含まれる重要なファイルを、事前にすべてバックアップしてください。

マスターブートレコードとは?

マスターブートレコード (MBR) は、パーティションが作成されたディスクボリュームの最初のセクタです。このセクタには、ディスクのパーティションがどのように作成されているかという情報が含まれています。詳しくは、こちらの記事 を参照してください。

以下に示す他社の Web サイトでも、その他の情報をご覧いただけます。

公開日: