Desktop Macintosh:電源ボタンを押し続けてリセットする

iMac および Mac mini の一部のモデルで、コンピュータの電源ボタンが電源リセットボタンおよびプログラマスイッチの代わりになります。

以下のコンピュータには、電源リセットボタンまたはプログラマスイッチ (NMI ボタン、NMI またはマスク不可能割り込みボタンとも呼ばれています) がありません。これらの機能を利用するときは電源ボタンを使用します。

  • iMac (Flat Panel) (全モデル)
  • iMac G5 (全モデル)
  • eMac (全モデル)
  • Mac mini (Intel ベース以外全モデル)
  • Power Mac G5 (全モデル)
  • 最新の iMac および Mac mini コンピュータ全モデル
この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

スリープ状態

電源ボタンを 1 秒間押すと、コンピュータがスリープ状態になります。スリープを解除するには、電源ボタンを 1 秒未満押すか、キーボードの任意のキーを押します。

システム終了

システム終了するには、アップルメニューから (または Mac OS 9 をお使いの場合は、「特別」メニューから) 「システム終了」を選択します。保存していない文書を保存するかどうかを確認するダイアログが表示されます。

コンピュータが反応しない場合は、電源ボタンを 5 秒以上押し続けて強制終了します。
重要:強制終了した場合、保存していない文書の情報は失われます。

ファームウェアのアップデート

アップルでは、ファームウェアアップデートを随時提供することにより、ソフトウェアのアップデートでは解決できない問題に対処しています。以前のコンピュータでは、ファームウェアアップデートのインストールにプログラマスイッチが使われていました。

プログラマスイッチがない上記のコンピュータで、ファームウェアアップデートが必要な場合は、以下の手順を実行します。

  1. ファームウェアアップデートをダウンロードして実行したら、コンピュータを終了します。
  2. コンピュータが終了して電源ライトが消えるまで待ちます。
  3. 電源ボタンを数秒間、押し続けます。
  4. ファームウェアアップデートをインストールする準備ができたことを知らせる音が聞こえます。電源ボタンのライトが数秒間のすばやい点滅を数回繰り返します。
公開日: