PowerBook G3 Computers: 各モデルを区別する方法

アップルは「PowerBook G3」という名前の似たようなデザインの PowerBook コンピュータを数種類発売しています。この記事では、各モデルを見分ける方法を説明します。名前は同じですが、重要な違いがあります。

この記事はアーカイブ済みで、これ以上更新されることはありません。

PowerBook G3 モデルを見分ける方法には、ファミリーナンバーを調べる方法と本体の特徴で区別する方法の 2 通りがあります。ファミリーナンバーは、保証書に記載されている製造番号とは異なるものであることに注意してください。

ファミリーナンバーを調べる方法
図 1 に示すように、すべての PowerBook 製品の表面底部に貼付されている製品ラベルにファミリーナンバーが記載されています。このファミリーナンバーと以下の表を相互参照してください。

コンピュータ
発表年月
ファミリーナンバー
PowerBook G3
1997-10
M3553
PowerBook G3 Series (233 MHz, 250 MHz, 292 MHz)
1998-05
M4753
PowerBook G3 Series (233 MHz w/512 cache, 266 MHz, 300 MHz
1998-09
M4753
PowerBook G3 Series (Bronze keyboard)
1999-05
M5343
PowerBook (FireWire)
2000-02
M7572




図 1:PowerBook G3 Series コンピュータの底面

本体の特徴で区別する方法

PowerBook G3
図 2 の Macintosh PowerBook G3 (M3553) にはディスプレイケースに小さな 6 色のアップルロゴが付いており、ディスプレイケースに 2 つの小さな通気孔が開いています。また、PowerBook 3400 モデルによく似ています。



図 2:PowerBook G3 (M3553) の右側

PowerBook G3 Series
図 3 の Macintosh PowerBook G3 Series (M4753) では、ディスプレイケースの中央に大きな白いアップルロゴが付いています。G3 Series では、左側面に PC カードスロットが 2 基、モデムポートが 1 基搭載されています。コンピュータの背面にはマイクロフォンポートとスピーカポートがあります。

PowerBook G3 Series は、製品として新しいデザインを採用しています。

  • 本体の厚さが薄くなっています──旧モデルの PowerBook G3 コンピュータよりも薄くなっています。
  • 旧モデルの PowerBook G3 コンピュータよりも、縦方向、横方向とも 1 インチずつ広くなっています。




図 3:PowerBook G3 Series (M4753) の右側面

PowerBook G3 Series (Bronze keyboard)
PowerBook G3 Series (Bronze keyboard) (M5343) にも白いアップルロゴが付いています。見た目で大きく異なるのはキーボードで、トランスルーセントのブロンズカラーです。コンピュータの左側面には PC カードスロットが 1 基あり、モデムポートはなく、PowerBook G3 の旧モデルよりも薄くなっています。また、背面のポートはすべて I/O ドアで覆われています。

PowerBook G3 Series (Bronze keyboard) について詳しく知りたいときは、PowerBook G3 Series (Bronze keyboard) : 他の PowerBook G3 Series コンピュータとの違いは何ですか?をご覧ください。


PowerBook (FireWire)
PowerBook (FireWire) (M7522) と PowerBook G3 Series (Bronze keyboard) の外観はよく似ています。違いは次の二つです。

  • FireWire のディスプレイのプレートには"PowerBook"以外の表示がない。
  • 図 4 に示すように FireWire のリアパネルにはSCSIポートがなく、FireWireポートが2つ付いている。



図 4:PowerBook (FIreWire) リアパネル部

公開日: