“車椅子モードの改善”とプライバシー

“車椅子モードの改善”はあなたの個人情報を保護するように設計され、どの情報を共有するかを選択できるようになっています。

“車椅子モードの改善”により、AppleがAppleデバイスのヘルスケアおよびフィットネス機能の有効性を向上させたり把握したりできるように、iPhoneとApple Watchから車椅子のワークアウトとアクティビティのデータがAppleに送信されます。このデータはほかの目的には使用されず、個人を特定できる情報を含みません。この情報には、車椅子のアクティビティデータ(ロール時間、プッシュ数、エクササイズ分数、ムーブリングの完成率など)が含まれます。

公開日: