HP プリンタが機能せず、HP ソフトウェアを「開くとコンピュータが破損します」という警告が表示される場合

HP のプリンタでプリントまたはスキャンできず、Mac に HP ソフトウェアファイルに関する警告が表示される場合は、プリンタドライバの入れ替えが必要だと考えられます。 

2020 年 10 月 22 日以降に HP プリンタでプリントやスキャンができなくなり、下記のいずれかに似た警告メッセージが表示される場合は、HP プリンタのドライバを入れ替えないと、プリンタを再び使えるようにならない可能性があります。 

以下のような警告メッセージが表示される場合があります。

  • 「[HP ソフトウェアコンポーネントの名前] を開くとコンピュータが破損します」
  • 「... Apple にマルウェアレポートを送信」
  • 「HP プリンタソフトウェアの一部のコンポーネントが破損しているか見つかりません」
  • 「'Filter' 失敗」
  • 「Failed to open a connection to the device (-21345)」

お使いのプリンタが AirPrint に対応している場合は、「システム環境設定」>「プリンタとスキャナ」からプリンタをいったん削除してから、あらためて接続し、AirPrint を使って追加できます。 

または、必要に応じてこちらの HP のサポート記事の手順にそって、問題を解決してください。 

 

Apple が製造していない製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトについては、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選択、性能、使用に関しては一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性についてはいかなる表明もいたしません。詳しくは各メーカーや開発元にお問い合わせください。

公開日: