Apple Watch のアップデート時に「アップデートを検証できません」と表示される場合

インターネットに接続されていないため、watchOS アップデートを検証できないというメッセージが Apple Watch に表示された場合の対処法をご案内します。

インターネット接続を確認する

まず、Apple Watch がインターネットに接続されているか確認します。iPhone 経由でも、Wi-Fi またはモバイルデータ通信を利用した直接接続でもかまいません。

Apple Watch がインターネットに接続されているはずなのに、このエラーが表示される場合は、次のセクションの手順で対処してください。

Apple Watch を再起動する

Apple Watch を再起動します。インターネットに接続されていることを確認した上で、もう一度アップデートしてみます。 

それでもエラーが表示される場合は、次のセクションの手順で対処してください。

メディアや App を削除する

Apple Watch に同期している音楽写真を削除して、Apple Watch の空き容量を増やしてください。その後、watchOS のアップデートをインストールしてみます。それでもアップデートできない場合は、一部の App を削除して空き容量を増やしてから、もう一度アップデートしてみてください。

メディアや App を削除してもアップデートできない場合は、次のセクションの手順を実行してください。

Apple Watch のペアリングを解除してアップデートする

  1. ペアリングを解除する間、Apple Watch と iPhone を互いに近い場所に置いておきます。
  2. iPhone で Watch App を開きます。
  3. 「マイウォッチ」タブで、画面の上部の「すべての Watch」をタップします。 
  4. ペアリングを解除したい Apple Watch の横にある情報ボタン 情報アイコン をタップします。 
  5. 「Apple Watch とのペアリングを解除」をタップします。
  6. GPS + Cellular モデルの場合は、モバイルデータ通信プランを保持する選択肢を選びます。 
  7. 確認のために、もう一度タップします。場合によっては、Apple ID のパスワードを入力して、アクティベーションロックを無効にする必要があります。Apple Watch のコンテンツと設定をすべて消去する前に、iPhone で Apple Watch の新しいバックアップが作成されます。このバックアップを使って、新しい Apple Watch を復元できます。

次に、iPhone を使って Apple Watch を設定します。新しいデバイスとして設定するか、バックアップから復元するか選択する画面では、新しいデバイスとして設定する選択肢を選んでください。画面の案内に従って、設定を終わらせます。watchOS のベータ版にアップデートする場合は、設定が終わってからベータプロファイルを再インストールしてください。

最後に、Apple Watch をアップデートします。

バックアップから復元する

Apple Watch を最新のバックアップから復元したい場合は、前のセクションの手順にそって再びペアリングを解除します。その後、あらためて iPhone を使って Apple Watch を設定します。今度は、新しいデバイスとして設定する代わりに、バックアップから復元する選択肢を選んでください。

公開日: