iPhone でカレンダーやイベントのスパムを削除する

カレンダーに迷惑な出席依頼やイベント通知が届く場合、意図せずスパムの照会カレンダーを追加してしまっている可能性があります。そうしたイベントを削除するには、照会カレンダーを削除してください。

iPhone でカレンダーからスパムを削除する方法

  1. カレンダー App を開きます。
  2. 画面の下部で「カレンダー」をタップします。
  3. 覚えのないカレンダーがないか確認します。そのカレンダーの横にある詳細情報ボタン をタップし、下にスクロールして「カレンダーを削除」をタップします。

これで問題が解決しない場合は、「設定」で照会カレンダーを削除します。

  1. 設定 App を開きます。
  2. 「カレンダー」>「アカウント」の順にタップします。または、iOS 13 をお使いの場合は、代わりに「パスワードとアカウント」>「アカウント」の順にタップしてください。
  3. 「照会中のカレンダー」をタップします。
  4. 覚えのないカレンダーがないか確認します。そのカレンダーをタップし、「アカウントを削除」を タップします。

関連情報

  • フィッシングメッセージや偽のサポート電話などの詐欺を見抜き、被害に遭わないようにする方法については、こちらの記事を参照してください。
  • Gmail や Google カレンダーアカウントでカレンダーを非表示にしたり削除したりする方法については、こちらの Google のページを参照してください。

Apple が製造していない製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトについては、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選択、性能、使用に関しては一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性についてはいかなる表明もいたしません。詳しくは各メーカーや開発元にお問い合わせください。

公開日: