iPad の画面を回転させる

iPad の画面を回転させて、Safari やメッセージなどの App を縦向きや横向きで表示できます。iPad の画面を回転させる方法や、この機能が働かない場合の対処法をご案内します。

App によっては回転に対応しないものもあり、「画面の向きのロック」が有効になっていなくても、画面が回転しない場合があります。

iPad の画面を回転させる

  1. 「画面の向きのロック」がオフになっていることを確かめます。
    • iOS 12 以降または iPadOS を登載した iPad では、画面の右上隅から下にスワイプし、コントロールセンターを開きます。「画面の向きのロック」ボタン をタップし、オフになっていることを確かめます。
    • iOS 11 以前を搭載した iPad では、画面の下部から上にスワイプし、コントロールセンターを開きます。「画面の向きのロック」ボタン をタップし、オフになっていることを確かめます。
  2. iPad を横向きにします。 

上記の手順を行っても画面が回転しない場合は、Safari やメッセージ App など、横向きで表示できることがわかっている別の App を使ってみてください。それでも画面が回転しない場合は、iPad の本体横にスイッチがあるか調べてください。

iPad の本体横にスイッチがあるか調べる

「画面の向きのロック」ボタン が表示されない場合は、iPad の本体横にスイッチがあるか調べてください。本体横にスイッチがある場合は、このスイッチを画面の向きのロックまたは消音のスイッチとして使えるように設定できます。

「設定」>「一般」の順にタップします。「本体横のスイッチの機能」で、ご希望のオプションを選択してください。

問題が解決しない場合

iPad の画面がそれでも回転しない場合は、Apple サポートにお問い合わせください。

公開日: