“ヘルスケアレコードの改善”とプライバシー

Appleによるヘルスケアレコード機能の開発、改善、理解に役立てる目的で、“ヘルスケアレコードの改善”ではヘルスケアレコード内の特定の情報がAppleに自動的に送信されます。このデータはその他の目的に使用されることはありません。

Appleに送信される情報には、ヘルスケアレコード内の情報(体調、薬歴、生体情報、手術歴など)およびヘルスケアレコードの有効化とエンゲージメントに関する情報(ヘルスケアレコードの転送に関連する分析データなど、そのようなデータのソースを含む場合があります)が含まれます。解析のためにAppleに送信される前に、個人を特定できるようなデータ(氏名や電話番号など)が取り除かれます。このプロセスは個人を特定できるような情報をすべて取り除くように設計されていますが、それでも個人を特定できるような情報がAppleに送られる可能性はゼロではありません。万一個人を特定できるような情報がAppleで見つかった場合、その情報は即座に削除されます。

Appleに送信された情報はすべて、転送中かどうかにかかわらず暗号化されます。 

“ヘルスケアレコードの改善”を有効にすることで、Appleおよびその子会社と代理業者が、上記で説明した方法で当該情報を送信、収集、保守、処理、および使用することに同意し、承諾することになります。Appleはこの情報を信頼できる第三者のサービス提供者と共に保管する場合があります。ヘルスケアレコードの共有はいつでも停止することができます。停止するには、“設定”>“プライバシー”>“解析および改善”と移動して、“ヘルスケアレコードの改善”をタップしてオフにしてください。 

Appleが収集する情報は、いかなる場合においても、Appleのプライバシーポリシー(www.apple.com/jp/privacy を参照)に従って取り扱われます。

 

公開日: