ぴったりサイズの AirPods Pro イヤーチップを選び、イヤーチップ装着状態テストをする

AirPods Pro には、シリコーン製のイヤーチップが 3 種類のサイズ (スモール、ミディアム、ラージ) で用意されています。耳にぴったりと収まるイヤーチップを使えば、ノイズキャンセリングの効果も上がり、最高の音質を楽しめます。

耳にぴったり合うイヤーチップを選ぶ

イヤーチップが耳の形にぴったりなじむのが理想的です。ぴったりと収まればノイズキャンセリングの効果も上がり、音楽のバスサウンドも重厚感が増します。

AirPods Pro には 3 つのサイズのイヤーチップが付属しています。最初はミディアムサイズが取り付けられていますが、スモールサイズとラージサイズも AirPods Pro が入っていたパッケージのトレイの下に、充電ケーブルの内側に入れ子状にして入っています。イヤーチップのサイズを確認するには、端からめくり上げて、イヤーチップの内側の根元付近に記されている S、M、L の字を探してください。

ミディアムサイズのイヤーチップを付けた AirPods を耳に入れてみて、AirPods が心地よく耳に収まるか確認してみましょう。ぴったりと収まらない場合は、AirPod の位置を調整してみるか、大きいサイズのイヤーチップに付け替えてみます。イヤーチップが大きすぎる感じがしたり、着け心地がよくない場合は、小さいサイズのイヤーチップを試してください。

 

オンラインの Apple Store、Apple Store 直営店、その他の Apple 製品販売店で、新しいイヤーチップ一式をお買い求めいただけます。

収まり具合がよくわからない場合はイヤーチップ装着状態テストを試す

イヤーチップ装着状態テストを使えば、音質やノイズキャンセリングが一番いい状態になるように装着できているか確かめることができます。耳の形にぴったりと心地よく収まるサイズを選びましょう。

  1. AirPods Pro を耳に入れた状態で、iOS デバイスで「設定」>「Bluetooth」の順に選択します。 
  2. デバイスのリストで AirPods の横にある情報ボタン をタップします。
  3. 「イヤーチップ装着状態テスト」をタップします。「イヤーチップ装着状態テスト」が表示されない場合は、iOS (または iPadOS) バージョン 13.2 以降を使っているか確認してください。
  4. 「続ける」をタップし、再生ボタン をタップします。

テストでイヤーチップを調整するか、別のサイズのイヤーチップに付け替えることを提案された場合は、AirPods Pro の位置を調整してからもう一度テストしてみてください。その後、別のサイズを試してみます。左右の耳でそれぞれ違うサイズが必要になる場合もあります。

イヤーチップの取り外し方と取り付け方

イヤーチップを取り外すには、イヤーチップの根元部分、イヤーチップが AirPod にはまっている部分を指でしっかりと押さえて引き抜きます。

イヤーチップを取り付けるには、AirPod の楕円形のコネクタにイヤーチップの位置を合わせます。イヤーチップの根元部分を指でつまみ、カチッと鳴って定位置に収まるまで、イヤーチップをコネクタに押し込みます。

公開日: