iMovie ビデオを iTunes と共有できない場合

iOS 13、iPadOS、macOS Catalina の iMovie では、iMovie から iTunes にビデオを共有できなくなる可能性があります。これまで iTunes で行っていた作業を今後はどうすればよいのか、この記事ではその対処法をご案内します。

iPhone、iPad、iPod touch から Mac にビデオやプロジェクトを転送する

iMovie のプロジェクトを iPhone、iPad、iPod touch から Mac に転送し、Mac でそのプロジェクトの作業ができるようにするには、iTunes と共有する代わりにファイル共有機能を使います。AirDrop、iCloud Drive など、完成したビデオやプロジェクトを転送する方法はそのほかにもいろいろあります。

ファイル共有機能を使って iMovie プロジェクトを転送する

iOS 13 を搭載した iPhone や iPod touch、iPadOS を搭載した iPad から Mac にファイル共有機能を使ってケーブル接続で iMovie のプロジェクトを転送する方法をご紹介します。

  1. iMovie のプロジェクトブラウザで、プロジェクトをタップしてプロジェクト詳細画面を開き、「共有」ボタン をタップします。ムービーを編集中の場合は、「完了」をタップしてから「共有」ボタン をタップします。
  2. 「プロジェクトを書き出す」をタップします。
  3. 「"ファイル" に保存」をタップします。
    iPhone、iPad、iPod touch 用の最新バージョンの iMovie にアップデートしていない場合は、「iTunes」をタップします。その後で、iMovie プロジェクトを Mac に転送できます。
  4. 上にスワイプして、デバイスに応じて「この iPhone 内」または「この iPad 内」をタップし、iMovie フォルダをタップして選択します。
  5. 「保存」をタップします。
  6. これで、iMovie プロジェクトを Mac に転送できます。

AirDrop、iCloud Drive などを使ってビデオとプロジェクトを共有する

完成したビデオを iPhone、iPod、iPod touch、iPad で共有するには、以下のリンク先の情報を参照してください。

Mac 用 iMovie や Final Cut Pro X に送信して、さらに編集することもできます。


Mac で Apple TV App にビデオを共有する

macOS Catalina の iMovie では、iTunes で共有する代わりに、Mac で映画、予告編、クリップを保存して、Apple TV ライブラリに読み込みます。そうすれば、Mac の Apple TV App でムービーを観ることができます。 

  1. ブラウザでムービー、予告編、またはクリップを選択します。
  2. ツールバーの「共有」ボタンをクリックして、「ファイル」をクリックします。
  3. 表示されるダイアログで、ムービーのタイトルと説明を設定し、タグを追加するなど、適宜設定します。
  4. 「次へ」をクリックし、ファイルの保存先を選択してから「保存」をクリックします。ツールバーの右側に進行状況インジケータが表示されます。この進行状況インジケータをクリックすると、詳細情報が表示されます。処理が終わると、インジケータが消え、「共有は正常に完了しました」という通知が表示されます。
  5. Apple TV App で、「ファイル」>「読み込む」の順に選択し、ファイルを保存した場所に移動します。
  6. 「開く」をクリックします。 

読み込んだビデオは、Apple TV App のライブラリの「ホームビデオ」セクションに表示されます。Apple TV App で、このムービーを Apple TV、iPad、iPhone、iPod touch などのほかのデバイスに追加できます。


iCloud 写真を使ってすべてのデバイスでビデオを観る

Apple TV をはじめ、お使いのすべてのデバイスでビデオを観るには、iCloud 写真を利用できます。まず、iCloud 写真を有効にしていることを確認してください。

iPhone、iPod touch、iPad で iCloud 写真にビデオを移動する

  1. iMovie のプロジェクトブラウザで、移動したいビデオをタップし、プロジェクトの詳細画面を開きます。ムービーの編集中である場合は、先に「完了」をタップします。
  2. プロジェクト詳細画面の下部にある「共有」ボタン をタップします。
  3. ビデオをタップして選択します。ダウンロードボタン が表示される場合は、タップしてビデオをデバイスにダウンロードします。
  4. 「共有」ボタン をタップして、「ビデオを保存」をタップし、保存されたら「OK」をタップします。
  5. iCloud 写真にコピーしたいすべてのビデオについて、同じ手順を繰り返します。

Mac で iCloud 写真にビデオを移動する

  1. iMovie のプロジェクトブラウザで、移動したいビデオをクリックして選択します。ムービーの編集である場合は、ツールバーで「プロジェクト」をクリックしておきます。
  2. 「共有」ボタン をクリックし、「ファイル」を選択します。
  3. 「解像度」ポップアップメニューをクリックして、表示される解像度の中から最高値を選択します。ほかの共有オプションを設定して、「次へ」をクリックします。
  4. ビデオの保存先として、Mac 上の「デスクトップ」などの場所を選択します。
  5. 写真 App を開きます。
  6. Mac に保存したビデオを探し、写真 App にドラッグします。

iCloud 写真にコピーしたいすべてのビデオについて、同じ手順を繰り返します。

iCloud 写真を使っていない場合

iCloud 写真を使っていない場合は、iPhone、iPad、Mac から AirPlay でビデオをストリーミングし、Apple TV で観ることができます。

公開日: