複数の iTunes ライブラリと macOS Catalina ベータ版について

macOS Catalina の初回のベータリリースは、複数の iTunes ライブラリ間の切り替えに対応していません。iTunes ライブラリが複数あり、ベータ版をインストールする場合は、以下の対応が必要です。

Apple のベータソフトウェアは、業務に支障をきたすおそれのない、非運用デバイスにインストールしてください。ベータソフトウェアは、二次的なシステムやデバイス、または Mac の二次的なパーティションにインストールすることを強く推奨します。AppleCare では、プレリリースソフトウェアのサポートは承っていません。Apple へのフィードバックには、フィードバックアシスタント App をお使いください。

複数の iTunes ライブラリを使う場合は、今秋 macOS Catalina が一般公開されるまでの間、公式にサポートされているバージョンの macOS を利用するようにしてください。macOS Catalina の初回ベータでは、Mac で前回選択されていた iTunes ライブラリしか開けません。

macOS Catalina ベータ版をインストールする前に、テストコンピュータで使いたい iTunes ライブラリを選択しておいてください。

  1. Mac の iTunes App で、「iTunes」>「iTunes を終了」の順に選択します。
  2. 「option」キーを押しながら iTunes を開きます。
  3. ウインドウが表示されるので、「ライブラリを選択」をクリックします。

ここで選択した iTunes ライブラリが、ベータ版の Apple Music、Apple TV、Apple Podcast で開くライブラリになります。その他の音楽ファイル、メディア、追加の iTunes ライブラリは、保存しておいた場所に残ります。

この秋登場する新しい Apple Music、Apple TV、Apple Podcast App について詳しくは、こちらの記事を参照してください。

公開日: