Mac にプリインストールされている App のアップデートを入手する

新しい Mac にプリインストールされている App の中には、App Store で受け取ってからでないとアップデートできないものがあります。 

新しい Mac に付属している大半の Apple 製の App は、Mac オペレーティングシステム (macOS) の一部としてインストールされます。たとえば、Safari、メッセージ、メール、カレンダー、写真、FaceTime などがそうです。これらをアップデートするには、macOS の最新のアップデートをインストールしてください。

プリインストールされている App のうち、macOS に組み込まれていないものをアップデートするには、まず、それらの App を App Store で受け取る必要があります。

  1. Mac で App Store App を開きます。
  2. macOS Mojave をお使いの場合は、サイドバーの下部に表示されるサインインボタン  またはプロフィール写真をクリックします。それ以前のバージョンの macOS をお使いの場合は、ウインドウの上部にある「購入済み」タブをクリックします。サインアウトしている場合は、Apple ID でサインインする必要があります。
  3. まだ受け取っていない App がある場合、App Store に「受け取る」ボタンが表示され、その下に該当する App のリストが表示されるようになりました。「受け取る」ボタンをクリックします。Apple ID でのサインインを再度求められる場合があります。 

これで、App Store の「アップデート」タブを使って、受け取った各 App のアップデートがないか確認できるようになります。App Store からダウンロードした App についても同様に確認できます。必要に応じて、App を再ダウンロードすることもできます。

App を受け取ったのに、アップデート時に依然としてエラーが表示される場合は、macOS Mojave 10.14.6 以降をインストールしているか確認してください。

公開日: