Mac でコピー&ペーストする方法

ある場所からテキストやその他の項目をコピーまたはカット (切り取り) して、別の場所にペースト (貼り付け) できます。以下に紹介する方法は、ほとんどの App で使えます。 

コピーまたはカットする

まず、コピーまたはカットするテキストやその他の項目を選択しましょう。その後、以下のいすれかの手順でその項目をクリップボードに保存すれば、どこにでもペーストできるようになります。 

コピーする

command + C

  • 「command + C」キーを押します。
  • または、メニューバーから「編集」>「コピー」の順に選択します。
  • または、選択した項目を「control」キーを押しながらクリック (または右クリック) して、ショートカットメニューから「コピー」を選択します。

カットする

command + X

  • 「command + X」キーを押します。
  • または、メニューバーから「編集」>「カット」の順に選択します。
  • または、選択した項目を「control」キーを押しながらクリック (または右クリック) して、ショートカットメニューから「カット」を選択します。


ペーストする/ペーストしてスタイルを合わせる

まず、クリックして挿入ポイントを配置し、以下のいずれかの手順にそって、コピーした項目をその場所にペーストします。ペーストしてスタイルを合わせる場合、ペーストした項目が、その周囲にあるコンテンツのフォント、色、サイズ、その他のスタイルを引き継ぎます。 

ペーストする

  • 「command + V」キーを押します。
  • または、メニューバーから「編集」>「ペースト」の順に選択します。
  • または、選択した項目を「control」キーを押しながらクリック (または右クリック) して、ショートカットメニューから「ペースト」を選択します。

ペーストしてスタイルを合わせる

  • 「option + shift + command + V」キーを押します。
  • または、メニューバーから「編集」>「ペーストしてスタイルを合わせる」の順に選択します。


関連情報

公開日: