Siri の音量を変更する方法

iPhone、Apple Watch、Mac、HomePod で Siri が話す声の大きさを変更する方法をご案内します。

iOS の音量調節スライダと、Siri が「メディアの再生音量を大きくします」と伝えている場面のスクリーンショット。 

iPhone で Siri の音量を変更する

音量設定を変更してもらうよう Siri にお願いできます。「Hey Siri、声を大きくして」「Hey Siri、声を小さくして」と頼んでみましょう。

Siri が話している間やヘッドフォンの使用時に音量を変更したい場合は、iPhone の側面にある音量調節ボタンを押してください。

Siri の声が聞こえない場合は、着信モードを有効にする必要があると考えられます。

watchOS の「声の音量 — スピーカー」のスクリーンショット 

Apple Watch で Siri の音量を変更する

手首を上げて Apple Watch に話しかけます。「Hey Siri、声を大きくして」「Hey Siri、声を小さくして」と頼んでみましょう。 

「設定」で音量を変更することもできます。

  1. Apple Watch で、設定 App を開きます。 
  2. 「Siri」をタップします。
  3. 下にスクロールして「声の音量 — スピーカー」を表示します。
  4. 音量調節のコントロールをタップします。または、スライダをタップして、Digital Crown を回します。

Mac の音量メニューを写した macOS のスクリーンショット。

Mac で Siri の音量を変更する

Siri が話しているときに、メニューバーの音量調節コントロール をクリックし、スライダをドラッグして音量を調節します。キーボードの音量調節キーを使うこともできます。

ヘッドフォンを使っている場合は、Mac から音量を調節してください。 

HomePod で Siri の音量を変更する

声を大きく、小さくするか、所定の音量で話すよう Siri にお願いできます。「Hey Siri」と話しかけてから、次のように頼んでください。

  • 「声を大きくして」
  • 「常に小さい声で」
  • 「音量を 6 パーセントに設定して」

HomePod は室内のノイズの量や、話しかけた場所から HomePod までの距離、Siri に話しかけた声の大きさに応じて、Siri の返答の音量を自動的に調整してくれます。音量の自動調節はオン/オフを切り替えることができます。「Hey Siri、声の自動調節オン」または「Hey Siri、声の自動調節オフ」のように頼んでください。

公開日: